気に入った車種だという理由だけで中古車の購入を決めない


中古車の選び方やチェックすべきこととは

新車の購入にはオプションを選ぶなど手間がかかったり、価格的にもなかなか手に届きにくいなど悩む人は多いです。一方で中古車は自分が乗りたい車を選んだり、自分の出せる価格帯の車を選ぶなど様々な条件下のもと最も適した車を探すことができます。中古車の価格には同じ車種でも違いがありますがこれは年式や仕様、走行距離や修復歴などが影響しているからです。特に登録年数や車検の残りはどれくらいかなどよくチェックしておくことが必要で、購入後すぐに車検などの費用がかかる場合もあるからです。

このように中古車の選び方によっては購入額以上の費用が必要になることもあるので、安いからと飛びつくのではなく価格に見合った中古車なのかしっかりと見定める必要があります。

認定中古車と中古輸入車の違いとは

国産車だけではなく中古車のなかには外車も販売されています。外車ならではの力強い走りやフォルムなどに憧れている人は多く、新車には手が届かないものの中古車であれば購入できる可能性が高いと探す人もいます。外車の中古車には認定中古車と中古輸入車があり、認定中古車はディーラーによって整備や点検を行われ、中古車販売店では購入後の保証もついています。

一方で中古輸入車はディーラーを通さず直接購入するというもので、整備や点検などが行われている認定中古車よりもコストは抑えることが可能です。例えば中古外車オークションなどで購入することができますが、現車の状態を確認できないまま購入することになるため事前に情報収集をすることが大切です。

ボルボを仙台で購入するにはまず、ボルボの正規代理店に行くとよいでしょう。仙台には正規代理店がいくつかあるので、自分の行きやすい所を見つけましょう。さらに、輸入車の正規ディーラーも要チェックです。